ブログトップ

rambling about...

とりとめもなく、日常のひとこまを綴る写真雑記


by viewfrom
プロフィールを見る
画像一覧

新レンズで箱根

a0021735_18372353.jpg

 2つ前の記事でいろいろドナドナしてオリンパスの12-40/2.8を手に入れたことを報告しましたが、翌日(笑)追記したように、さらにドナドナして、気になっていたパナソニックの35-100/2.8も手に入れてしまいました。こんなに持ち出しなしで新しいレンズ買えたなんて、過去の自分に感謝だね。もちろん、その何倍も今までつぎ込んできたんだけどさ(苦笑)
 ということで、先日久しぶりに2日続きの休みがとれたくま夫と、箱根に行きました。箱根しか行くとこないんかい!くま夫も古いものを大量にドナドナしたのとちょっと持ち出しで、カメラと高級レンズを更新し、久しぶりの撮影とあって、嬉しそうでした。

 上の紅葉は、苔庭にもみじが美しい箱根美術館。やっぱりF2.8だとボケが綺麗だね〜。満足満足。この木あたりだけですが、紅葉が始まっていました。この木は綺麗ですが、紅葉する前からもう枯れてチリチリになってる木が何本もあったのが気がかり。

a0021735_1837414.jpg

a0021735_1837502.jpg

 あまりに頻繁に行くので、以前写真仲間から私の庭とまで言われた箱根湿生花園。今回も行きましたよ。今の時期は何か珍しいものが咲いているというわけでもなく、晩秋の風景が広がっているだけなのだけれど、何もない広い空のもとで、風に吹かれながらぶらぶらしてるだけでも気持ちが安まるのだ。次の写真の紫式部を撮っていたら、なにか近くの草むらでかさかさ音がしていて、鳩でもいるのかな、ぐらいに思って見たら、なんとキジでした!ケーンケーンと遠くで鳴く姿を小ちゃく見たことはあったけれど、こんなに近いのは初めて。12-40で撮ってたのであわてて35-100につけかえ(こんな時14-150なら便利だったよね)。もたもたしてるうちにどんどん遠ざかってく。それでも、ちゃんと撮れてました。見事な日の丸構図(笑)。縦長の方はあまりに遠かったのでトリミング。

a0021735_18375410.jpg

 夢中で撮ってた紫式部。12-40/2.8の性能発揮。

a0021735_1838227.jpg

a0021735_18375992.jpg

 湿生花園で時間取りすぎた。有名な仙石原のススキ野原。ほんとはもうちょっと早く行けば、金色に輝くススキを逆光で、なんてできたのかも。山の日暮れは早い。こちらも12-40。

 新しいレンズを続けて手に入れたせいか、季節もいいせいか、俄然写真を撮る気力が湧いてきています。昨日も神代に雫薔薇撮りに出かけました(...またか)。やる気が出たらまたこちらにも載せるかも。いちおう、来週もドナドナした資金で出かける予定でもいるので、こちらもうまく撮れたらお見せできるかも、です。
[PR]
by viewfrom | 2015-10-17 19:20 | 写真 | Comments(0)